1. HOME
  2. 賃貸物件一覧
  3. 賃貸物件詳細情報

物件詳細情報

すべての物件のお問い合わせは、「すべての物件にチェック」にチェックし、このボタンをクリック

1件目/1件中

登録更新日:2019-07-09 19:29:30 物件番号:C00592

この物件をチェック

物件名:YAMADA118(ヤマダ118) 2階部分後側 山田家本陣跡 エリア:白石・大殿地区


かつてここに名門 山田家の”山田家本陣跡”があり、長州藩の藩主であった毛利家が、萩から江戸へ参勤交代で行き来する際に宿泊していました。現在その本陣は解体されありませんが、平成や令和時代の“山田家本陣”として、“YAMADA118”がここにあります。その建物に沿うアーケード通りは、“萩往還”と称された御成道です。山口市商店街の長い歴史や時代と共に変化し、山口市商店街の中心的な役割を担ってきた建物の“YAMADA118“です。現在も山口市の史跡として、長州藩の藩主が宿泊していた“山田家本陣跡”として語り継がれている由緒ある場所です。

山口市商店街及びその周辺では山口市の一大イベントとして、約600年前の室町時代より現在まで継承されている “山口七夕ちょうちんまつり”が山口市商店街及びその周辺で開催され、毎年多くの人で賑わいます。日本三大火祭りの一つとされ、一つ一つの提灯に灯された数万個のちょうちんが周囲を紅色に染め、当建物から眺める光景は幻想的で格別かもしれません。ほかにも山口市商店街及びその周辺で開催される市民総踊りや、お神輿を担ぐ山口祇園祭など伝統あるイベントが毎年開催されております。

また、当建物は、山口市のシンボルである山口井筒屋(百貨店)が目の前にあり、山口市商店街のコア的な位置となります。山口市商店街及びその周辺で年間を通して開催されるイベントや催事は、山口井筒屋前の場所を発信地とされることもあり、当建物の大きな美しい曲線のガラス面からイベントごとの季節の移り変わりや人々の流れを感じ取れそうです。共用部分の天然のトップライトの光と、優雅な曲線の階段が2階へと誘ってくれそうです。少々大げさかもしれませんが、求心的でありパワースポット的な場所なのかも知れません。これからご入居される方々が、山口市商店街のコア的立場として牽引されご発展されることを願ってやみません。万一、記載内容に大げさな内容、勘違いや誤り等がある場合はご了承下さい。


その他の物件写真

画像をクリックで拡大表示(⇒拡大画像をクリックすると元に戻ります)


物件マップ

物件詳細情報

所在地 山口市中市1-18(地図
賃料 170,000円 (税別) 共益費等:商店会費5,000円
敷金等 敷金:4ヶ月 礼金:1ヶ月 仲介手数料:1ヶ月
間取り
築年月 昭和61年11月
交通 JR山口線 山口駅まで
建物面積 103.12㎡/31.19坪
建物構造
駐車場
向き
設備 上水道 公共下水
トイレは他テナントとの共用となります(男女別)。
取引態様 仲介
入居日 相談
損害保険 別途
備考 ・業種や内容等により入居をお断りする場合がありますので予めご了承下さい。
・賃料等に消費税が別途かかります。
・入居中の室内における諸設備の修理/新品交換等の費用負担が、借主の負担となる場合があります。
・賃貸保証料別途かかります。
・設備等について未確認部分があります。
・間取り図は作成中です。
・旧大手旅行会社の事務所として使用。
この物件に問い合わせる この物件を印刷する

すべての物件のお問い合わせは、「すべての物件にチェック」にチェックし、このボタンをクリック

お電話でのお問い合わせはこちら 電話083-972-1411 営業時間10:00~17:00